子犬の引渡し日はいつがいい?

子犬の引渡について

koinu010引渡

子犬の引渡し日は、平成25年9月1日より施行された、改正動物愛護管理法で、生後57日以降と決まっています。ただし、 この「56日」について、施行後3年間は「45日」、その後、別に法律で定める日までの間は「49日」と読み替えるとされています。環境省のページよりご確認いただけます。

また、ブリーダーから購入すると、引渡しまでの間、子犬は、親犬からしつけられ、兄弟犬と共に過ごすことで、社会性のあるワンちゃんに育ちます。見学に行ってから、引き渡されるまでの間、楽しみに待っていましょう♪

それまでに用意しておくとよいペット用品を下記に列挙しますので、参考にされてください☆

↑↑↑項目をクリックすると、【楽天市場】の各コーナーにとびます。