チワワ

チワワってどんな犬?

●体高:12~23 cm

●体重:0.5~3 kg

●抜け毛:中くらい

●吠えやすさ:多い

●運動量:中くらい

 

特徴

チワワは、世界最小の犬種で、成犬のチワワでさえ極めて小さく、誕生時の体重となると100g前後しかありません。購入を考える生後2~3ヵ月くらいのチワワの子犬もまだ成長期にあります。成犬時の大きさがどれくらいになるか気になる方は、ブリーダーの犬舎に見学に行った際に母犬のチワワを見ることができれば参考になるでしょう。

 

チワワは、毛の長いロングコートと毛の短いスムースコートの2タイプに分けられます。

ロングコートは、スムースコートにヨークシャーテリアやパピヨン、ポメラニアンを交配させ改良生産させたもので、被毛以外では区別がつかないほどです。スムースコートは、柔らかく滑らかな毛が密生して光沢があり、また首には荒い毛があり、頭上と耳の毛が非常に短いです。ロングコートは、長くて柔らかく、まっすぐもしくはわずかなウェーブをもって寝た状態です。耳と首にも長い毛があり、尻尾もふさふさしています。

 

毛色は、単色の場合、ブラック、レッド、チョコ、金色がかった薄い茶色のフォーンといったベーシックな色のチワワから、ホワイト、クリームなどの薄めの毛色のチワワ、ブルー、イザベラといった珍しい色のチワワまで様々です。ただ、どの色であっても体全体が完全に単色というのは稀です。また、ブラック、タン、ホワイトのように、3色以上の色で構成されている場合をトライカラーと言い、基本の色に一色または二色のはっきりした色の斑が体にある場合をパーティーカラーと言います。さらに、タンマーキングとは目の上にタンの斑点があることを指します。

 

チワワは、丸い頭に頬と顎は細めでぱっちりした瞳と大きな立ち耳が愛くるしいです。特に、

チワワの頭部はアップルヘッドもしくはアップルドームと呼ばれており、リンゴのような丸みがあります。ただ、稀に頭蓋骨の頭頂部が完全にひっついていない少しくぼんだ頭をもつチワワがいますので、頭部への衝撃には注意しましょう。

 

動作は機敏で、あちこち駆け回るとても活発な犬です。性格は、小さく華奢な体に反して自立心が強く、大胆で気の強い性質をもっているので、自分より大きな動物にも臆することなく向き合うことがあります。また、無邪気かつ好奇心旺盛で、屋外に連れて行くと、その光景などを探検しているかのように楽しみます。それからマイペースで、その時々によって飼い主に甘えたり、そっけない仕草をしたりします。そんな性格もあって昼間ひとりで留守番をさせてもストレスが溜まらず、毎日外へ出て必ず散歩させなくてはいけないわけでもないので、さほど世話の手間がかかりません。もちろん毎日外を散歩させてもよいですが、体が小さいので室内でも十分運動が出来ていると言え、お年寄りや、一人暮らし、忙しい方でも飼いやすい犬種となっています。ただし、臆病なところもあるがゆえに、吠えたり咬んだりする要素もあります。この臆病さは、生まれもった気質が左右しますが、育て方によっては自信や大らかさを身に付けさせることができます。

 

しつけやトレーニングについては、チワワは、とても利口で賢く理解力に優れているので飲み込みも早いです。ただ、可愛くてたまらないという気持ちから、ついつい甘やかしてしまうとワガママになってしまいます。勝ち気な性格も相まって、吠え癖や咬み癖を身に付けてしまわないように気をつけましょう。

 

飼い方については、身体が弱く、体力が低下しやすい小柄なチワワは、室内飼いの方が環境も安定しており適しています。毛の手入れは比較的楽で、スムース、ロングともに定期的にシャンプーとグルーミングをすれば大丈夫です。ロングチワワの場合はお風呂の後、ブラッシングやコーミングを忘れないようにしましょう。チワワの換毛期は2回で、この時期は、1日2回ほど毛をすいてあげます。特にロングコートのチワワは抜け毛が残ったままになっていると、皮膚トラブルや毛玉の原因になりやすくなります。

 

チワワは、暑さや寒さに弱いので冷暖房などで対策をして温度には気をつかってあげましょう。他の室内犬と比べても寒さには敏感と言われるので、子犬の時や吹き抜けの多い居住環境など場合によっては、ペット用保温マットを敷いたり、お出かけの際には洋服を着せたり防寒対策を考えてあげます。

 

また、チワワは、目が大きいため目が乾燥しやすく通常よりも多くの涙が出てしまいます。その涙によって目の周りの毛が赤茶色になってしまう涙やけを起こしたり、目の周りを清潔にしていないと結膜炎等になったりすることがあるので、小まめに目のまわりを拭いてあげるとよいでしょう。また、チワワは歯が強い方ではないので、日常の歯石予防が大切です。さらに、チワワをはじめとした小型犬は膝蓋骨脱臼になりやすい場合が多いので、フローリングなど滑りやすい所での運動は控え、踏ん張りがききやすい、ブレーキをかけやすい場所を保ってあげるようにしましょう。

 

歴史

チワワの起源については、諸説あり正確には分かっておらず、現況、中国起源説と中南米起源説の2つが有名です。

 

中国起源説は、中国にいた犬がスペイン貿易商によって新大陸に持ち込まれ、新大陸の小型犬と交配し、現在のチワワに至ったというものです。ただし、中国からベーリング海峡を渡って新大陸に持ち込まれた可能性もあるようです。

 

中南米起源説は、中南米にいたあまり吠えない「テチチ」という犬が祖先だというもので、チワワという名もメキシコ最大の州名に因んで名付けられています。実際に、メキシコの遺跡や文献からは、チワワの祖先らしきテチチという犬の痕跡が、多数発見されています。

 

そして、ヨーロッパにチワワがもたらされたのは、コロンブス(1451~1506)の大航海によるものかもしれません。実際、コロンブスがスペイン国王に送った書簡には、小さな犬について触れている箇所があります。また、アメリカでは、チワワは最も古い犬種の1つで、1904年にアメリカンケネルクラブに登録され、1960年代より現在に至るまでの長い間にたくさんの人気を集めています。

 

ちょこっとコラム

■消費者金融アイフルのCMに起用され、清水章吾氏と共演した「くぅ〜ちゃん」は、ロングコートの雌でした。

■日本での人気は高く、JKC(ジャパンケネルクラブ)の登録頭数によると、2001年以降、2位に君臨し続けています。

チワワ(スムース)の新着子犬一覧

  • 売約済 動画
    子犬画像

    293-14749 チワワ(スムース)

    誕生日 2016年6月13日(月齢 約14ヶ月)性別メス
    毛色チワワの王道カラー☆フォーン エリア静岡県
    価格130,000 円(税込み) 状況 売約済
    PR賢くてとても明るい性格の良い子です❣
  • 売約済 動画
    子犬画像

    224-12096 チワワ(スムース)

    誕生日 2015年10月30日(月齢 約22ヶ月)性別オス
    毛色フォーン エリア大阪府
    価格0 円(税込み) 状況 売約済
    PR■アップルヘッドの男の子☆■■■
  • 販売中
    子犬画像

    198-9099 チワワ(スムース)

    誕生日 2015年6月8日(月齢 約26ヶ月)性別メス
    毛色ブラックタン&ホワイト エリア東京都
    価格198,000 円(税込み) 状況 販売中
    PR小振りな女の子です★
  • 販売中
    子犬画像

    198-9095 チワワ(スムース)

    誕生日 2015年6月8日(月齢 約26ヶ月)性別メス
    毛色レッド エリア東京都
    価格198,000 円(税込み) 状況 販売中
    PR活発な女の子です☆
  • 販売中
    子犬画像

    198-9090 チワワ(スムース)

    誕生日 2015年6月8日(月齢 約26ヶ月)性別オス
    毛色ブラックタン&ホワイト エリア東京都
    価格178,000 円(税込み) 状況 販売中
    PRお顔の可愛い男の子です★