ボルゾイ

ボルゾイとはどんな犬?

●体高(理想):68~85cm

●体重:27~48kg

●抜け毛:多い

●吠えやすさ:少ない

●運動量:中くらい

 

特徴

顔の大きさのわりに体が大きく、足も長いです。性格は温和で静かですが、時に、興奮することがあります。日々の散歩や運動が必要で、屋内で飼う方がよいようです。毛色の種類は多く、長毛です。週に2~3回ブラッシングして上げるとよいでしょう。

 

歴史

ロシアの貴族によって交配されていた犬種です。ロシアン・ウルフハウンドとして知られていましたが、1936年以降ボルゾイと呼ばれるようになりました。ロシア革命が勃発するに至って、貴族の象徴として見られていたボルゾイは殺されるということもありましたが、イギリスに渡ったボルゾイは保護され発展して行ったようです。イギリスからアメリカにボルゾイが初めて持ち込まれたのは、1889年のことで、1891年に、アメリカ・ケネル・クラブ(AKC)によって公認されました。

 

ちょこっとコラム

■JKC(ジャパンケネルクラブ)が公開している登録頭数によると、1999年以降、30~40位台を行き来しつつ、2014年には37位になっています。